スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電源タップ オヤイデ OCB-1EXS

電源タップ オヤイデ OCB-1EXS
である。電源タップで音が変わる事を知り、以前購入した電源タップよりも少し上へのグレードアップと、違った機種を試してみたいという気持ちが湧き上がり、このオヤイデ製 OCB-1EXsを購入した。

すでに『PRO CABLE製の重鉄タップ』を使用していたので、一応初心者なりにだけど比較してみた。
とは言え、凄い変化があった訳では無く、出力される音が全体的にレベルアップした印象だ。
特に印象的だったのは、オヤイデ OCB-1EXsに変えた事で音像がよりはっきりしたのと、音の粒立ちが鮮やかさを増した事、ボーカルの艶が増した事、パワーが増した事であった。これには満足感を感じたなぁ。
デザインも好みだった。プラスチックな外見から、一見してチャチな印象を受けるかもしれないが、作りはシッカリしている。挿し込み口の圧力が高いのでプラグがかっちりと固定されるし、以外に重いのだ。


でも、なんていうかハッキリと音が変わったのには驚いた。ちょっと半信半疑な気持ちもあったので、こうまで変化が見られると高級機志向のオーディオの世界というのも分からなくは無いかな。まぁ管理人は庶民派オーディオを楽しんでまつ。

[この価格帯では以下のような製品もあります。参考までにどぞ。]
    


    


オヤイデ OCB-1EXs
見にくいのでアダプターを一つ外してあります。挿し込み口の圧が高いので、プラグを抜くのにちょっと苦労する辺りが作りの信頼性を感じる印象。







関連記事

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ひっそりと生きていきたい。

Author:ひっそりと生きていきたい。
自営業、独身(結婚願望無し)。
それぞれの記事は、各カテゴリーに収納しています。
カテゴリー内には記事の見出しがあります。興味がある記事がありましたら、御覧になって下さいませ。

記事には、好きな事柄に対しての感想を綴っています。
楽しんで頂ければ幸いです。

最新トラックバック
リンク
メールフォーム
苦情・罵詈雑言・意見・お問い合わせ等々はコチラからどうぞ。
あまりに酷い苦情を書かれると、管理人が泣くのでおやめ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
それぞれのカテゴリをクリックして頂ければ、記事一覧ページが表示されます。

フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。