スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シールド重鉄タップ 六個口

PRO CABLE 電源タップ シールド重鉄タップ 六個口
である。『SACD対応プレーヤー』『アンプ』『スピーカー』を揃え、ちょっとお値段高めのRCAケーブルを繋ぎ音楽鑑賞をしていたある日・・・・とあるサイトで電源に関する記事を目にして興味を持ち、色々調べてみた。
そこで抱いた疑問は、「電源をイジる事で、音は本当に変わるのだろうか?」
初心者なのでよく分からない。分からないならやってみればイイ。
という事で、管理人にとっては手頃な価格の製品であった、こちらの『「PRO CABLE」』の重鉄タップを購入。大仰な記事に若干の不安要素を感じつつも、ネットの評判と「この位の出費なら、まぁ失敗してもイイか。」という気持ちで購入に踏み切る。

  [こちらが重鉄タップの製品ページです。]
『シールド重鉄タップ 六個口 詳細ページ』


結果・・・・音は変わった!

音の解像度が上がる事で輪郭がハッキリとし、臨場感を生む。それまで聴いていた音がぼやけ気味な印象であったという感想を持つ位にクリアーになった。また、低音の表現に少々不満を感じていたのだが、改善の影響が見受けられた。

いあぁオーディオって面白いと、素直に感じた瞬間だった。手間を掛けたり、工夫をすると、音が変わる。勿論、価格が高くなるにつれ効果も変わるんだろうけど、管理人の耳にはこれでも充分楽しめる。

[こちらの製品と近い価格の製品の参考は、以下をどぞ。]
    


    

この後に『オヤイデ電気 OCB-1 EXs』という電源タップを購入するのだが、まずは最初に購入した重鉄タップをシッカリと楽しんだ。
PRO CABLE 重鉄タップ
これは、オヤイデの電源タップを購入した後の写真。オーディオ機器はオヤイデ製品に任せて、重鉄タップにはテレビとレコーダーが挿さってます。こちら側は接続機器が少ないので、寂しい印象は拭えない感じ・・・・・あ、テレビの音声は締まって聴こえ、解像度が上がった事を付け加えておく。









関連記事

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ひっそりと生きていきたい。

Author:ひっそりと生きていきたい。
自営業、独身(結婚願望無し)。
それぞれの記事は、各カテゴリーに収納しています。
カテゴリー内には記事の見出しがあります。興味がある記事がありましたら、御覧になって下さいませ。

記事には、好きな事柄に対しての感想を綴っています。
楽しんで頂ければ幸いです。

最新トラックバック
リンク
メールフォーム
苦情・罵詈雑言・意見・お問い合わせ等々はコチラからどうぞ。
あまりに酷い苦情を書かれると、管理人が泣くのでおやめ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
それぞれのカテゴリをクリックして頂ければ、記事一覧ページが表示されます。

フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。