スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エウレカセブン」BD-BOX2来た~

ブックレットが非常に簡素。
ええぇぇぇぇぇ。 (; ´д`)

BD-BOX2


吉田さんのジャケットが、とにかく素晴らしい。
管理人は、裏ジャケのドミニクとアネモネを見た時にウルウルしてしまった。情景が描き込まれていて、素晴らしいの一言。
また、インナージャケットを描いた、中田さんのKFL共演がカッチョよすぎる。

特典ディスクの内容は以下の様な感じ。
○ #51「ニュー・オーダー」
  (Sony Music Anime Fes.06 TOKYO 2006年5月に行われたイベントでの、演劇とアフレコを足した様な公演。脚本・構成は京田知己監督。)
○ 緊急特番 ナビゲーション ray=out ~2005年10月放映
  [ナレーション・根谷美智子による、番組編集紹介番組。]
○ スペシャルネクストプレビュー
  [初期発売のDVD特典である、次巻予告映像集。]
○ OP&ED ノークレジット版映像
○ PV集
  [PV・番宣集・DVDのCM集]


これを書いている時点ではまだ全部観てないけど、仕事が終わった後、深夜にゆっくり観てる。
あぁぁ・・・・・今、とても幸せだ。
しかし、改めて観直していくと、またもや発見がある。
「エウレカセブン」の世界観の設定等は、色々な所を拝見したり意見交換をして検証は済んだ上で観直しているから、悩まずにすんなり情報が入ってくる。
(ていうか、もう何回目だ、観直すの。)
それでもまだ発見する事がある。解像度が上がって細かい所が見える様になったのも大きい理由だけど、作り込みの仕方だね、これは。
(PONTE Presとか、雑誌の字が苦も無く読めるのは嬉しいw)
最初に枠組みを作り込んであるからこそこそ、こういう作品になるのだな。と、思う。
この台詞は、こういう事を表してしたのか。
この描写は、終盤の展開を見込んでの事か。等々。
TVシリーズなのに、よく作ったもんだなぁ。今頃だけど、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。


[DVD全巻持ってるけど、買う事にためらいは無かった。管理人にとっては特別な作品なのです。]






関連記事

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

ひっそりと生きていきたい。

Author:ひっそりと生きていきたい。
自営業、独身(結婚願望無し)。
それぞれの記事は、各カテゴリーに収納しています。
カテゴリー内には記事の見出しがあります。興味がある記事がありましたら、御覧になって下さいませ。

記事には、好きな事柄に対しての感想を綴っています。
楽しんで頂ければ幸いです。

最新トラックバック
リンク
メールフォーム
苦情・罵詈雑言・意見・お問い合わせ等々はコチラからどうぞ。
あまりに酷い苦情を書かれると、管理人が泣くのでおやめ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
それぞれのカテゴリをクリックして頂ければ、記事一覧ページが表示されます。

フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。