スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版 「エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」 観てきたー!!!!

テアトル新宿、24時05分の回から連続2回観てきたっ!!
1800円x2=3600円払ってきたよ!京田監督!!

14時に劇場に電話で確認。24時の回はまだ60席程チケットが余っているとの事。
夜、仕事に目処がついたので、22時に再度確認。まだ30席程残っていると言われる。気持ちは固まった。行くぜっ( ゜∀゜)ノ ゴーーー!!!
24時ギリギリに着いた。立ち見だよ・・・・・
「ポケットが虹でいっぱい」初日

ネタばれはしない様に書く。結果から言うと、劇場版 エウレカセブン 「ポケットが虹でいっぱい」は、管理人は好きな作品だった。

[予約しました。キャラの作画がちょっと残念な気もするけど・・・]
   


最初にかじっていた情報により、なるべく今まで観てきた「エウレカ」は忘れる様に努める。
鑑賞。
う~ん、「エウレカ」を観てきた人ほど、混乱すると思う。これは。
理由としては、TVアニメーション「エウレカセブン」と同じ登場人物・絵(記号としてのキャラクター)が、全くと言っていい程に違う人物として描かれているから。その上、TVでのキャラクター設定が、劇場版では立ち回りが被ったり、入れ替わったりしているのも、混乱を与えてくる原因だと思われる。
役者も一緒だし、尚更かな。
これは、拒否反応を示す人も居ると思う。ていうか、駄目な人はホントに駄目そう。


で、先に上げた事を心掛けたとは言え、1回目の鑑賞では戸惑いながら観た!
だって、管理人が好きなキャラクター達が、全く違う人物なんだもんっ!

でも、なんとか頑張って観れたのは、キャラクター達がよく喋るから、物語が把握し易かったからかな。説明的かもしれないが、これは必要な処置だったんだろう。きっと。2回目の鑑賞でそう思ったよ。監督。
TV版「エウレカセブン」とは全く違う登場人物と思えば、相当良く出来た作品だと感じた。
レントン・エウレカと、ホランドをメインで作り上げている構成は、分かり易かった。
ホランドの、悔しさとか意地とかの描き方も好印象。
タルホが、あの設定で言う弱音は、TVで見せた人物描写の巧みさを感じた。
語り部の存在も楽しめた。


なんていうか、ラストを観て、恋愛感情にすっかり冷めた管理人が、なんか恋っていいよな・・・・と感じましたとさ。
幸せな気持ちになれたよ、京田監督・・・・・もう、ばかばか!!
あ!!
音楽最高でした・・・・サントラ買います。


詳細は、また落ち着いた頃に書く事にしよう。


あと、ニルとジ・エンドがとにかく、可愛い。
あれは駄目だろw
ぬいぐるみ作ってくれ。
玉川さんの、某思考戦車とは違った演技がスゴイよっ!
演技といえば、他の役者さんの演技も凄かった!
TVも凄かったけど、少なくとも管理人には気合が入ってるのが伝わってきた。また、観たいなぁ。
あ、TVと、劇場版は、設定的には繋がってるらしい。総監督がラジオで言ってたもん。


無理な話なんだと思うけど、吉田健一作画監督で見たかったな・・・・・




関連記事

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

ひっそりと生きていきたい。

Author:ひっそりと生きていきたい。
自営業、独身(結婚願望無し)。
それぞれの記事は、各カテゴリーに収納しています。
カテゴリー内には記事の見出しがあります。興味がある記事がありましたら、御覧になって下さいませ。

記事には、好きな事柄に対しての感想を綴っています。
楽しんで頂ければ幸いです。

最新トラックバック
リンク
メールフォーム
苦情・罵詈雑言・意見・お問い合わせ等々はコチラからどうぞ。
あまりに酷い苦情を書かれると、管理人が泣くのでおやめ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
それぞれのカテゴリをクリックして頂ければ、記事一覧ページが表示されます。

フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。