スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エウレカセブン NEW VISION

「エウレカセブン NEW VISION」 PS2ゲームソフト
である。この前作にあたる「NEW WAVE」から色々な面で改良されているのが素晴らしいソフトである。
(「NEW WAVE」から5年後位が舞台となっている。)
前作のキャラクターがそれぞれに経年変化しており、その点も評価したいと思う。(マンガを読むと、もっとよく分かるらしいヨ。管理人は読んでないけど。)

[こちらはゲームの公式サイト。]
  『「エウレカセブン」 GAME SITE』

  「NEW WAVE」に関する、個人的評価と感想。
とにかく今回もシナリオが面白い!しかも笑える。
(サムナ受身過ぎだろっw それを自分で言ってしまう辺りが可笑しい。能動的なレントンとは違い、この人物描写は興味深いものである。)
ムービーの読み込み時間が改善されており、見ていて素直に楽しかった。
キャラクターのポリゴンモデルも調整をしていて、前作では目が大き過ぎな印象があったものだが、「NEW VISION」では小さめに調整されている辺りが管理人的には好みであった。


管理人的に良い点と悪い点を挙げてみまつ。

  良いと思った所。
● やっぱりシナリオが面白い。おざなりな救いは無く、キチンと喪失感や現実を描写している点が「エウレカセブン」との共通項を感じた。
(しかも、TV版の1話に繋がる終わり方をする。エウレカはこの後ガレエジサーストンに落ちるのか!という具合。)
● OPムービーの出来が格段に上がった!!!これは見る!
各章毎にOPが再生されるのであるが、毎回見ました。まぁ、前のが酷過ぎただけなんだけどね。
細かいカット割りや、ゲーム本編の全体像を決めてあるからこそ作れる場面構成も良かった。また、絵がちゃんと動いているのが素晴らしいと思います!
● 操作性が改善された。人のリフの操作性が改善されていた!レバー入力が前作程敏感で無くなった為、多少力が入ってもスイスイ飛んでくれる。嬉しかった。 でも、人のリフはちょっとしか無いけど。
● 本編が終了した後に、シチュエーションモードで結構楽しめる。
● 空中戦においての「リフアタック」が、爽快感があって気持ちイイ。ただし、これは空中戦の自由度を奪う面もあると感じる。
とは言え、敵機をロックオンしていれば自動追尾してくれるので、ゲームの苦手な人にも楽しめる点は評価するべきだと思う。
● 前作から続いて、主人公・サムナの振り回されっぷりが凄い。それを自分で自覚する所が、管理人的にツボだった。
(でも、ちゃんと報われる。)
● ドギーがイイ味出してる。
(ドギーの家出と、月光号でのドッキリの仔細が明かされる。)
● キャラクターのポリゴンモデルの出来が良くなった。
● CFSの設定の、本質がよく分かる。
● メニュー画面のレスポンス、読み込みが早い。


  悪いと思った点
● 「レールライドアクション」は、管理人的に合わなかった。しかも終盤のレールライドアクションは何度も死んだ・・・・・・
(救済措置があるのは素晴らしい!)
● 人の戦闘システムが、あまり変化していない。
● ムービーの量が多く、人によってはムービーを見ている印象が強く残る可能性がある。管理人はかなり楽しめたけど。


おぉ、悪い点が少ない!
てな訳で、「NEW VISION」は管理人的には凄く楽しめたゲームだった。前作「NEW WAVE」から、かなり改善されている印象があり、遊びやすくなっていると思う。
特にメニュー画面の素早い反応は素晴らしいと思った。地味な所ではあるが、こういう部分がしっかり作られていると遊びやすい印象はグッと上がると思われる。

「エウレカセブン」が好きで購入するかもしれない層は、ゲームをそれ程しない人も居ると思われるので、難易度の調整はこれがベストかもしれない。
空中戦の自由度は少ないが、「リフアタック」のシステムはあれがベストであろう。ゲーム慣れしていない人は爽快感も味わえるし。TV版でニルヴァーシュがやるような、リフで高速接近してブーメランで切りつける、あれが味わえるような感じといえば分かり易いだろうか。
という訳で、結構オススメ出来るゲームです。特に「エウレカ」好きに!


[左はWelcome priceです。右は昔発売された物です。特典はステッカーですから、右の方がオススメです。]
    




関連記事

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

ひっそりと生きていきたい。

Author:ひっそりと生きていきたい。
自営業、独身(結婚願望無し)。
それぞれの記事は、各カテゴリーに収納しています。
カテゴリー内には記事の見出しがあります。興味がある記事がありましたら、御覧になって下さいませ。

記事には、好きな事柄に対しての感想を綴っています。
楽しんで頂ければ幸いです。

最新トラックバック
リンク
メールフォーム
苦情・罵詈雑言・意見・お問い合わせ等々はコチラからどうぞ。
あまりに酷い苦情を書かれると、管理人が泣くのでおやめ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
それぞれのカテゴリをクリックして頂ければ、記事一覧ページが表示されます。

フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。