スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「交響詩篇エウレカセブン」~「ポケットが虹でいっぱい」に関する記事のタイトル

  それぞれのタイトルをクリックすると、各記事へ飛びます。



[DVD]
『第1巻』


[BD]
『BD-BOX 1』
映像がキレイになったのは勿論だけど、一番変わったのは音だと思う。

『BD-BOX 2』
ボックスの裏面は、絵画のようです。情景と心情が秀逸に描かれていて、「エウレカセブン」が大好きな管理人にとっては感動ものでした。

『「ポケットが虹でいっぱい」 限定版』
これ、TV版のキャラクターを外して観れれば、拒否反応を感じてしまう人でも楽しめる出来だと思います。
初期の構想通りに、キャラクターの名前を変更していた方が良かったと思います。
予算の都合がどれだけあったのか、相当に苦心されたのではないかと邪推してしまいますが、自分にとっては素敵な作品でした。



[映像コンテンツ]
BD-LIVE (BD-LIVEは、BDレコーダー等が対応していればダウンロード出来る、ネット配信コンテンツの事。)

『「公開記念キャストコメント」 「初日舞台挨拶①」 「初日舞台挨拶②」』
手元に残したかった・・・・

『「未公開キャストインタビュー」 「ボンズ・オールナイト トークショー」 「「大ヒット御礼!トークショー」』
ボンズオールナイト・・・・・仕事で行くのが遅くなって、トークショーを殆ど見れなかった。

『「新録 オーディオコメンタリー」』
これは素晴らしい企画。でも、本編ディスクに入れて欲しかった気もする。




[CD]
『サウンドトラック 1』
好きな曲が多いのだけど、「戦闘空域」は別格。あと、ジャケットが最高。

『サウンドトラック 2』
「失踪する魂」

『「ポケットが虹でいっぱい」 サウンドトラック』
TV版同様、佐藤直紀さんの作曲です。美しいメロディはそのままに、スケールアップした楽曲揃い踏みです。あと、「Space Rock」がとても良かったです。



[関連商品(書籍・グッズ等々)]
『「ポケットが虹でいっぱい」公式ガイドブック』
これ、よく出来てるムックだと思います。劇場版には関わりは薄いですが、吉田健一さんのインタビューが興味深かったです。劇場版に対する、吉田さんなりのエールを感じました。

『CONTINUE Vol.27』

『CONTINUE Vol.45』

『CONTINUE Vol.46』
大変趣味性の高い雑誌だと思います。そこが、最大の武器だとは思うのですが、売り上げを上げるのは難しいようです。

『「エウレカセブン NEW WAVE」 PS2ゲーム』

『「エウレカセブン NEW VISION」 PS2ゲーム』
ゲーム、両方とも楽しかったです。



[OTHER]
『「エウレカセブン meets ザムド プレゼントキャンペーン」 コラボ賞』
当たった。


[「エウレカセブン」に思うコト。(個人的感想。)]
『知ったキッカケ、ハマッたきっかけ。』
この時深夜の再放送を見なかったら、今こんな事してなかったんだろうなぁ。アニメからも遠ざかっていたし。

『劇場版 「エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」初日深夜上映。』
仕事が終わった後、車で行きました。

『BONESオールナイト』
「ストレンヂア」の上映後は拍手が起きましたが、「ポケ虹」上映後の拍手はまばらでした。(苦笑)
初見は混乱必須な映画だからなぁ。
恐らく、TV版を観てない人程入っていける内容かと。


『「ポケットが虹でいっぱい」考察と、小説と、5月31日のトークショー ~改訂その 1~』
その1からその6まで、2012年4月に見直しまして、手を加えてしまいました。
文章がおかしかったり、考察が荒かったので・・・・。
当時の熱があった気持ちを残したくて放っておいたのですが、「AO」を見ていて色々思う所が出てきたのです。
BDとブックレットと絵コンテ(第5稿)を見ながら一からチェックしました。

『「ポケットが虹でいっぱい」考察と、小説と、5月31日のトークショー ~改訂その 2~』

『「ポケットが虹でいっぱい」考察と、小説と、5月31日のトークショー ~改訂その 3~』

『「ポケットが虹でいっぱい」考察と、小説と、5月31日のトークショー ~改訂その 4~』

『「ポケットが虹でいっぱい」考察と、小説と、5月31日のトークショー ~改訂その 5~』

『「ポケットが虹でいっぱい」考察と、小説と、5月31日のトークショー ~改訂その 6~』



『「ポケットが虹でいっぱい」2009年5月31日トークショー』
静かな会場な中で、一人大声を出すのをためらってしまった自分が情けない。京田監督、応援してます。


スポンサーサイト
プロフィール

ひっそりと生きていきたい。

Author:ひっそりと生きていきたい。
自営業、独身(結婚願望無し)。
それぞれの記事は、各カテゴリーに収納しています。
カテゴリー内には記事の見出しがあります。興味がある記事がありましたら、御覧になって下さいませ。

記事には、好きな事柄に対しての感想を綴っています。
楽しんで頂ければ幸いです。

最新トラックバック
リンク
メールフォーム
苦情・罵詈雑言・意見・お問い合わせ等々はコチラからどうぞ。
あまりに酷い苦情を書かれると、管理人が泣くのでおやめ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
それぞれのカテゴリをクリックして頂ければ、記事一覧ページが表示されます。

フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。